フィンジアを使う時の注意点!出る可能性がある副作用は?

キャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシンなど数種類の有効成分が含まれていて他の育毛剤より優れていると評判になっているフィンジア

高級感のあるボトルデザインをしているので見た目もすごく良いです。現在では業界でもトップクラスの育毛剤と言われていますが、使っている時に副作用が出る可能性も少なからずあります。

ネットの口コミでもフィンジアを使ってたら副作用が出たという口コミも少しありました。そこでどのような副作用が出る可能性がある育毛剤なのか注意するために確認しておきましょう。

初期脱毛は出る事が多い

育毛剤を使っていると初期脱毛が出る事がありますが、フィンジアを使っている時も出る事が多いという声がよく聞かれます。

フィンジアは頭皮環境を整えて健康な髪の毛が生えてくるのを促進してくれるので傷んでいる髪の毛が抜けてしまうのです。そのため使い始めてから最初の1ヶ月は初期脱毛の副作用が出てしまいます。

しかしヘアサイクルの影響によるものなので時間が経過してくると治まってきます。フィンジアを使い始めた時に初期脱毛が出る事が多いという点を頭に入れておけばいいでしょう。

【関連】フィンジアの副作用詳細まとめ

アルコールによって頭皮に痒みが出る事がある

育毛剤にはアルコールが含まれている事が多いですが、フィンジアにも含まれています。アルコールは頭皮を刺激する事もあるので体質によっては反応してしまう可能性があります。

その影響で頭皮に痒みが出る事があるので注意が必要です。少し気になる程度の痒みなので大問題に発展する事はありません。

しかし強い痒みが出た場合は別に問題がある可能性が高いので原因をしっかり突き止めて対策するようにしましょう。

頭痛が出る事がある

フィンジアにはいろいろな有効成分が含まれていて頭皮全体に浸透していきます。その時に体質によって頭痛が出てしまう可能性があります。

軽い頭痛なので大問題に発展する事はありませんが、体調が悪いと感じてしまう人もいます。フィンジアを使っていて軽い頭痛が出た時は副作用だと判断して少し様子を見るようにしましょう。

しかし頭痛が強くなってきた時は別に問題がある可能性が高いので原因をしっかり突き止めて対策するようにしましょう。

まとめ

フィンジアを使っている時に出る可能性がある副作用を挙げていきました。どの副作用も注意しておけば大丈夫ですが、油断はしないようにしましょう。

またフィンジアは内服薬と併用する事も出来る育毛剤と言われていますが、体質によっては気分が悪くなる事があります。

体への負担が大きくなる可能性もあるのでなるべく内服薬との併用はしないようにしましょう。